オレンジの家

愛知県で注文住宅を建てる際に私が留意したこと

今私が家族と住んでいる注文住宅で建てた愛知県にある戸建て。どのようなところに留意して、注文住宅を建てたのか、以下にまとめてみることにします。真っ先に挙げたいのが、十分な予算を確保することです。希望の間取りや設備を叶えるためには、相応の費用がかかります。私の場合は、7年ほど継続的に、住宅購入のための資金を貯めてきたので、比較的余裕をもって注文住宅を建てることができました。
もちろん、建てた後も、ランニングコストがかかりますから、そのあたりも念頭においた資金計画をすることが大切だと考えます。次に、注文住宅の利点のひとつ、デザインや間取りの自由度を、最大限活用することが大切だと考えます。自分たちの暮らし方を再考しながら、趣味や、好みなどを思う存分反映させた注文住宅を建てると良いでしょう。また、実際の建築業者や、住宅ローンを組む場合には借りる先などについては、複数から見積もりをとり、しっかり比較検討することが大切です。
これら以外にも、それぞれの置かれている状況を鑑みながら、満足のいく注文住宅を建てるために、必要な情報を各自が集めていくことが大切だと考えます。馴染みのある地元、愛知県で注文住宅を購入したことで、我が家の生活はより楽しめるものになりました。

注文住宅は現実を見据える事が大事

注文住宅を建設する最大のメリットは、デザインや間取り、住宅設備に至るまで全てを自分好みに決められるところにあります。しかし、何でも自由に決められるからこそ、どいったところにこだわるかは、しっかりとプライオリティーを決めておく事が重要です。具体的に言うならば、どういったライフスタイルで注文住宅に住むのか、それを実現できる注文住宅はどういうものか、というような要望に対して、妥協できない点などに順位を付けて計画を立てるといいでしょう。しかし、注文住宅を建設する際の最も重要なポイントは予算なので、最初に用意できる予算と住宅ローンで準備できる予算を予め計算しておく事が必要です。
また、注文住宅にかけられる予算が決定しないと、詳細な建設計画は立てられないので、早めに検討おきましょう。具体的な予算が決まった後は、いよいよ工務店探しになります。およその建設費用は予算全体の7割程度なので、その金額をさらに延床面積で割ると大体の坪単価が計算できます。坪単価は、ほとんどの工務店などにおいて目安として提示されるので、自分で計算した坪単価と工務店で提示されている坪単価を比較すると、工務店選びの際の目安になります。ただし、坪単価の計算方法は各工務店によって差異があるので、あくまでも目安として考えましょう。

注文住宅の魅力とは

今では洋式や和式、古民家など色々な住宅がどんどん発売され、選ぶ側の私たちもなかなか決められないといったことがあるのではないでしょうか?建売住宅でも、完成するまでの時間が早いであったり、モデルルームを見て大体の間取りが把握できるというメリットがあってとても魅力的なのですが、注文住宅といった自分の発想や理想が自由に設計できる、完成後も違和感なく暮らすことができる家もとても素敵ですよ。
私も実際、注文住宅に暮らして6年になりますが、家族で希望を出して建てた家だからこそ、今だ不満なく幸せに暮らせています。デザイナーさんに、家でどんなことをしたいのか、どんなものを置きたいのか、将来はどういった家族プランがあるのか、事細かに私たち家族の希望を申して、ちょっと伝えたことと違うなと思った時には、訂正してもらっては、新しい提案をしていただいたりと、着工するまで可能な時間の限り、何度も会社に足を運んでは話し合いました。
やはり一生暮らしていく家ですから、ただ与えられただけではなく、自分たちから提案してこそ、希望の家ができるんではないでしょうか。注文住宅専門でやられている建設会社も近年多いですので、一度話を聞きに行くだけでも違うんではないかと思います。

住宅会社に電話をして注文住宅の相談をする

鼠色の屋根の家

住宅会社を購入していきたいという人は、これから住宅会社などを決めていかなくてはなりません。注文住宅を購入する前には、やはりいろいろと不安なことやわからないことを相談しておきたいものです。だから住宅会社に行ってから相談したいけれども、子供が小さくて外出できなかったり、調子が悪くて外出できなかったりして、住宅会社まで行くことができない人もいると思います。そ…

注文住宅を建ててみて

個性的な形の家

我が家に初めてやってきた友人はみな言ってくれます。「やっぱり建て売り住宅とは違うね!素敵!」と。注文住宅を建てた我々夫婦も、一部に関してはとても満足しており、打ち合わせに打ち合わせを重ねただけのことはあるなと常々思っています。一番の建て売りとの違いはリビング&ダイニングで、天井の高さが通常の住宅より高くとても開放的です。壁はクロスを使わず珪藻土の塗り壁…

無料相談会に参加して注文住宅を知るべき

きれいな一軒家

注文住宅を建てるかどうか迷っているような人は、住宅メーカーが行っている無料相談会に行ってみればいいでしょう。住宅メーカーは無料相談会を行うことによって、注文住宅を建てるメリットを知ってもらいたいと思っているのです。だから無料で相談会をしてから、注文住宅についてもっと知ってもらいたいと思っているのです。だから、住宅…

自分の納得する注文住宅を建てるためには

立派な一軒家

注文住宅を建てるのであれば、自分が納得できるような注文住宅を建てていきたいものです。そのためには、何をしていけば良いのかということですが、自分が注文住宅に何を求めているのかということを明らかにしていくことが重要です。そのためには、自分が注文住宅に求めることを何かメモしていったほうが良いでしょう。今の段階で自分が注…

新着記事

2016/07/06
自分の納得する注文住宅を建てるためにはを更新しました。
2016/07/06
無料相談会に参加して注文住宅を知るべきを更新しました。
2016/07/06
注文住宅を建ててみてを更新しました。
2016/07/06
住宅会社に電話をして注文住宅の相談をするを更新しました。
TOP